風邪が流行ってます!

風邪が流行っているの注意

風邪が流行っていますね。
今週だけで当クリニックにも多くのお子さんが親御さんに連れられて一緒にやってきました。
風邪というのは流行りだすと一気に広がってしまいますし、特に保育園や小学校に通っているお子さんだと、周りから移されるということもよくありますから注意しなくてはなりません。

今流行っている風邪は、頭痛や腹痛は少ないようですが、とにかく鼻水と咳が出るようです。
そのため、人によっては花粉症と勘違いする方もいるかもしれませんが、もしお子さんが該当する場合には一度当クリニックに足を運んでみてください。

しっかりと予防を

保育園や学校で風邪が流行っている場合、予防はしっかりとする必要があります。
まず、外出する際には必ずマスクを着用することです。
もちろん、学校や保育園に行く時も同様ですね。

マスクは外部からウイルスを貰わない役目もありますが、自分の風邪を他の人に移さないという意味もあります。
誰かに移ってしまうとそこからまた誰かに移ってしまうという悪循環になってしまいますから、最低限できる予防としてマスクの着用は忘れないようにしましょう。

手洗いやうがいもしっかりと行うようにしましょう。
外から帰ってきた際には必ず手を洗って、うがいも行うようにしなくてはなりません。
また、学校や保育園で食事をする前にも、石鹸を使ってしっかりと手洗いをするようにしましょう。

睡眠不足も風邪をひき易くなってしまいます。
そのため、毎日遅くまで夜更かししているようなお子さんがいる場合は、早めに寝かしつけるようにしてください。

睡眠が足りないと体の抵抗力も下がってしまいますから、風邪をひき易くなってしまうのです。
しっかりと睡眠をとって、ゆっくりと体を休めることを心がけましょう。

栄養面のこともしっかりと考えてあげなくてはなりません。
風邪を予防するには、良質のたんぱく質をしっかりと摂って、基礎的な体力を付けておかないといけません。
お子さんは嫌いかもしれませんが、レバーやうなぎ、ホウレンソウといったものに含まれるビタミンAを摂取することで、鼻や喉の粘膜を強くすることができます。

風邪予防について知りたい方はこちらも目を通してみてください。
>>風邪予防について|風邪予防の決め手は?

子どもだけでは風邪を予防することは難しいので、しっかりと親御さんがその辺りは気を付けてあげる必要があります。
栄養面や休息の面もしっかりと管理してあげるようにして、健康を守ってあげましょう。

特に、保育園や学校で風邪が流行っているような状況だと、いつ自身のお子さんが風邪をひいてもおかしくありませんから、常に気にしてあげる必要があります。
しっかりとマスクをすることと、手洗いやうがいも行うように指導してあげましょう。

手洗いやうがいが癖付くと、大きくなってもそれが当たり前となりますから、普段から風邪を予防することに繋がります。