「子供の笑顔を守る」クリニック

国にある数多くの医療機関

当クリニックのような小児医療を専門に行う病院も多々ありますし、それぞれの病院が理念を掲げて医療に携わっています。

当クリニックの理念は、「子供の笑顔を守る」ということです。020
これは、当クリニックが開業した当時から一貫して貫かれてきた理念であり、患者であるお子さんの笑顔を守るということを第一に考えてこれまで歩んできました。

子供というのはまず間違いなく病院という場所を怖い場所、痛いことをされる場所と認識しています。
それは、私たちの子供時代のことを考えてもそうではないでしょうか。
病院に行くと言われた瞬間に泣き出してしまう子供もいますし、中には病院に着いても泣き止まない子供もいます。

また、実際の診察や治療に関しても同様です。
白衣を着た看護師と医師に囲まれ、触診を受けたりするのですから、子供からすればそれは恐怖以外の何物でもないでしょう。

安心できる病院作り

当クリニックでは、子供の笑顔を守る、子供を笑顔にしたいということを第一に考えていますから、様々な面で工夫を凝らしています。
お子さんが安心して訪れることができ、尚且つ診察時にも笑顔を絶やさないような、そんな病院作りをこれませ続けてきました。

それは、病院の外観や内装を見て頂ければある程度理解頂けるとは思います。
当クリニックは外見もそれほど病院のようではありませんし、内装もお子さんが落ち着けるような雰囲気を創り出しています。

待合室ではリラックスしてくつろげるように様々なグッズを設置していますし、絵本なども置いています。
お子様と保護者様が診察まで落ち着けるような空間を提供できるよう、あらゆる面で工夫しているのです。

また、診察時には少しでも恐怖心を和らげるため、子育て経験豊富な看護師が話しかけたり、また院長である私自身も色々なお話をします。
こうした努力が実を結び、現在では訪れるお子様の大半は診察中に泣き出すといったこともありません。

理念というのはただ掲げるだけでなく、少しでもその理想に近づけるよう努力するものだと私たちは考えています。
これは先代院長である私の父からの教えでもありますし、これまでその考えに沿って私たちは病院作りを進めてきました。

子供の笑顔を守る、というのは簡単なように聞こえますが、実際には大変なことです。
また、似たような理念を掲げている病院も数多く存在します。
しかし、当クリニックはその中でも唯一無二の診察、医療をお届けし、子供の笑顔を守っているという自負があります。

病院に行くことに恐怖を感じないよう、また診察や治療で怖い思いをさせないよう、また診察や治療で疾患を完治させ、本当の笑顔を取り戻すことができるよう、当クリニックは日々努力を惜しまず精進しています。