クリニック案内

地域密着型の診察

奈良県で地域密着型の診察を行っている「こじか小児科」の公式サイトです。

こちらでは、小さなお子さんがいつも笑顔で診察を受けることができるような、そんなアットホームな病院作りを心がけ、医師、看護師共に日々努力しています。
当クリニックは、診察に訪れたお子さんが恐怖心を抱いてしまったり、病院が怖いところだと感じてしまわないよう、待合室にも工夫を凝らしています。

落ち着いた空間の中でリラックスできるよう、少しでも病院らしさを拭い去った設計になっています。

待合室には絵本や、小さなお子さんが好みそうな玩具、ぬいぐるみといったアイテムも揃えていますから、一緒に訪れたお母さん、お父さんと一緒に診察の時間までゆっくりとくつろいで頂くことができます。

診察室にも工夫を施してあり、白を基調とした室内ながらも随所にピンクやブルーといった色を採り入れ、できる限り病院らしさを拭い去っています。

当クリニックでは、急患にも対応しており、夜間や日曜の診療も行っています。216
小さな子供というのはいつ体調が悪くなってしまうか分かりませんから、そうしたケースにも柔軟に対応できるよう、夜間診療や休日診療も行っています。

こちらのクリニックで行われている診療ですが、一般診療の場合予約をして頂くことで多少待ち時間を少なくすることもできます。

完全予約制というわけではありませんが、予約していただくことで少しでも待ち時間を少なくすることができ、お子さんの不安やイライラを回避することもできますから、できるだけ予約してからの来院をお勧めしています。

麻疹などの可能性がある場合は、事前に受付、もしくは予約の際にその旨をお伝えください。
他の患者様への感染防止のため、専用ルームにてお待ち頂くことになりますから、こういったケースでは必ず事前にお伝え頂くようお願いいたします。

予防注射や健康相談の受け付けも

予防注射も行っています。
予防注射に関しては完全予約制となっており、診療を行っている時間も多少異なりますから、詳しくはお問い合わせください。
育児に関する健康相談も受け付けています。
当クリニックは院長から看護師に至るまで、小さな子供に関するスペシャリストです。
看護師の中には何人も子供を育てあげてきたベテランママさんもいますから、気兼ねなくご相談ください。

当クリニックでは、少しでも多くのお子さんの健康を守り、明るく健やかに育ってほしいと願っています。
そのために今我々ができることはなにか、ということを毎日スタッフ全員で考えています。
決して規模の大きな病院ではありませんが、それをカバーするだけの気持ちはスタッフ全員が持っていますから、子供の健康に関してはスペシャリストである当クリニックをどうかご利用ください。